スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィスで料理

 料理が苦にならない自分は、ほぼ毎日、オフィスで自炊しています。これも一人事務所の気ままさでしょうね。作るのは麺類やカレーが多いのですが、たまには二菜一汁の定食風の料理をすることもあります。

 今日の料理はこれ。ビーフステーキ(細かく切っていますが)、キャベツの煮浸し、みそ汁にご飯です。

HI3A0096.JPG

 ステーキは一枚550円のオージービーフを1/2枚、塩胡椒した肉を焼いて、めんつゆと焼肉のたれで作った即席のステーキソースをかけました。煮浸しは作り置きした塩ゆでキャベツにこれまためんつゆをかけて小一時間冷蔵庫に入れておいたもの。みそ汁はインスタント、ご飯は家から冷凍のを持ってきました。材料費は総額で400円弱でしょうね。

 上のものを料理して、食べて、洗い物をして、トータル時間は30分。下ごしらえに5分ほど使ったけれど、外に出るよりはずっと時間短縮です。我が社の料理器具は鍋一個しか有りませんが、結構いろんな料理ができますね。

 

これは過去の料理の写真です。

HI3A0078.JPG

 釜玉風冷やしうどん。やっぱり作り置きのキャベツの塩ゆでが乗っています。

 

HI3A0057.JPG

 こちらはざる蕎麦。暑い時期によく作りました。これなら作って食べてかたづけても、だいたい20分以内に収まります。

 

080425_1230~0001.jpg

 これは鉄火丼。家から持ってきたご飯に並べるだけ。スーパーで買った切り落としマグロだけれど、結構高かった。

 

080430_1156~0001.jpg

 これはたらこスパゲティ。麺をゆでてから混ぜるだけのソースをかけています。パスタは開業当初はよく作ったけれど、味が単調で腹持ちが良くないため、今はあまりやりません。作るのは楽なんですけれどね。

 

080626_1147~0001.jpg

 これは肉うどんです。肉がよいものではなかったので、茹でこぼしてからめんつゆで煮つけました。簡単そうに見えるけれど、かなり面倒でした。

池下ロックンロール(ロールケーキ)

 名古屋にもおいしい洋菓子店が増えました。シェ・シバタとかケン・ニシオとかでは、なんか食べるのがもったいないくらいきれいなケーキがショーケースに並んでいます。でも、自分が食べるのはいつもショートケーキかチーズケーキばかり。あんまりゴテゴテとモノが載っているのは好きじゃないもので。

 シンプル・イズ・ベストの代表格のケーキはやっぱりロールケーキですね。名古屋では「自由が丘ロール」と「堂島ロール」が有名ですが...

 なんで他都市!?

 なんておもってしまいます。それで探しました。地元のロールケーキ。その名も

「池下ロックンロール」

 池下と今池の中間ぐらいにあるジェラート店「ドゥリエール」で売っています。さて、これです。

HI3A0072(2).JPG

 

HI3A0073(2).JPG

 

 別になんて事もないロールケーキ。値段は忘れたけれど、1200円くらいだったと思います。

 食べてみると...  「甘~~~~い (; _ ;)、ひときれでごっつおうさん!」 甘さ控えめが好きな自分にとっては苦手苦手。下町らしく、昔ながらの味でした。

今日の昼飯「アラビヤン焼そば」

 自分はラーメンが大好きです。小学校3年生?頃、親におねだりして買って貰ったのが日清食品の「出前一丁」一箱。いやぁ、ごまラー油が隠し味なんですよね。大学時代はインスタント麺(袋麺)・カップ麺をほとんど毎日食べていました。

 「ラーメンばっかりだと栄養が偏るよ」

 という友人の忠告にも、

 「違う種類のラーメンを食べてるから大丈夫!」

 などと答える始末。自分の場合は袋麺オタクなんで、当時はラーメンの名店廻りはあまりしませんでした。外で食べるときくらいは米の飯を食べたかったもので。

 結婚をしてからは、妻からインスタントラーメン全般を止められ、しばらくはラーメンからは離れていましたが、自分の会社で一人食事をする最近はまた袋麺を食べるようになりました。

 さて、今日食べたのはこれ。サンヨー食品の「アラビヤン焼そば」。近くのセブンイレブンで見つけたものだけれど、なんか「ひょっこりひょうたん島」テイストのターバンおとっつあんがインパクト大!いや、中身は普通の焼きそばですが、日清焼そばほど辛くない、ごくノーマルな味かな。

 HI3A0080.JPG

 一応、豚肉とキャベツを一緒に炒めておいしく頂きました。

 HI3A0081.JPG

豊田で名古屋焼きそば

 自動車のまち、豊田市の駅前で「名古屋焼きそば」を頂きました。場所は豊田市駅前の商店街の一角です。
 店の仕掛け人は豊田市の山間にある有名な温泉旅館、猿投温泉金泉閣の支配人らしいです。由緒正しい旅館からは想像もつかない業種で、実験店なのかなと思いました。

HI3A0067.JPG

 さて、店構えを見るとテイクアウト専門みたいですが、実はイートイン出来ます。注文をして、右の階段を上ると2階が椅子席、3階が和室(^_^;)となっています。まあ、イートインといってもペンシルビルの上で勝手に飲み食いしてちょ、というもの。

HI3A0064.JPG

 2階のイートインはこんなものです。3階に至っては、元従業員休憩室かと思われる小さな和室に、6人座れるちゃぶ台が置いてあるだけ。

 さて、今日はスマイルセット580円を注文しました。

HI3A0062.JPG

 焼きそばにはソースやら塩のほか、燦然と「八丁みそ」の字が輝いています。

 名古屋焼きそば=甘辛い味噌を絡めた焼きそば

 という図式なのでしょうね。いいでしょう、それを頂きましょう。

 

 じゃーん、これがみそ味の焼きそばです。

HI3A0066.JPG

 味噌にマヨネーズが混ぜ込んであるような、ざらっ・ぬるっとした食感。みそかつの味噌をややソースっぽくしたような味。付け合わせの焼きおにぎりは焼いてあるというより乾いているという感じ。煎餅みたい。ボリュームは足りません。概して場末のスーパーのフードコートみたいな味とボリューム。食後にマクドナルドに直行しました。

結論

 名古屋好きかつ冗談のわかる人なら許してくれそうなものですが、あまりおすすめ出来ません。もっとましなBグルなら小倉サンドやフルーツサンドを勧めますし、チャレンジャーにはマウンテンを紹介します。

名古屋焼きそば
豊田市喜多町2-55-2 小西ビル1階
電話/0565-33-0340

今日の外飯!(

 今日(26日)はうどんの匠寿庵(しょうじゅあん)にてランチしてきました。屋号か支店名かはわかりませんが、小さく「龍馬亭」と書いてあります。店の中には「おーい!竜馬」のマンガが全巻そろっています。

 12時の5分前に到着したから自分は、相席だけれどすぐに入れました。でも、5分後にはほぼ満席。おじさんサラリーマンばかり!

IMG_1235.JPG

SORAMAMEさんのお店の紹介ページです。この店のことをしっかりとレポしてあります。

 讃岐うどんのお店ですが、天ぷらが旨いので頼むのはいつもこれ。「エビかき揚げ丼セット」950円。ちょっとお高いかも?ランチタイムで作り置きしてあったのか、5分ほどで出てきました。でもしっかり熱々!お見事!

IMG_1232.JPG

 揚げる油にごま油がブレンドされていて、香ばしい香りです。ごま油が多すぎないので、くどさもないです。油が新鮮だから、胃にもたれないんですよね、ほんと。40近くなると、油の鮮度も気になります。それでもって、小振りながらエビもプリプリしていて、とてもんまい(^o^)/
 ボリュームも結構あり、女性ならこれだけでも十分だと思う。たれはかかっておらず、テーブルに置いてあるたれを自分でかける仕組み。ご飯自体をしっかり味わいたい自分にとってはありがたい。

 うどんは讃岐風でやや太麺でつるりとしたタイプ。最近はやりの讃岐うどんと比べれば、ちょっと腰が弱いかもしれませんね。讃岐と普通のうどんの中間くらいかな?むしろ食べやすいと思います。出汁は鰹がきいた讃岐のだしです。

 このみせ、うどんだけで食べてはだめ!天ぷらをどんぶりでいただいて欲しい店です

 

ブログランキングに参加しています。よろしければポチって下さい。
ランキングバナー.gif FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。