スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊田で名古屋焼きそば

 自動車のまち、豊田市の駅前で「名古屋焼きそば」を頂きました。場所は豊田市駅前の商店街の一角です。
 店の仕掛け人は豊田市の山間にある有名な温泉旅館、猿投温泉金泉閣の支配人らしいです。由緒正しい旅館からは想像もつかない業種で、実験店なのかなと思いました。

HI3A0067.JPG

 さて、店構えを見るとテイクアウト専門みたいですが、実はイートイン出来ます。注文をして、右の階段を上ると2階が椅子席、3階が和室(^_^;)となっています。まあ、イートインといってもペンシルビルの上で勝手に飲み食いしてちょ、というもの。

HI3A0064.JPG

 2階のイートインはこんなものです。3階に至っては、元従業員休憩室かと思われる小さな和室に、6人座れるちゃぶ台が置いてあるだけ。

 さて、今日はスマイルセット580円を注文しました。

HI3A0062.JPG

 焼きそばにはソースやら塩のほか、燦然と「八丁みそ」の字が輝いています。

 名古屋焼きそば=甘辛い味噌を絡めた焼きそば

 という図式なのでしょうね。いいでしょう、それを頂きましょう。

 

 じゃーん、これがみそ味の焼きそばです。

HI3A0066.JPG

 味噌にマヨネーズが混ぜ込んであるような、ざらっ・ぬるっとした食感。みそかつの味噌をややソースっぽくしたような味。付け合わせの焼きおにぎりは焼いてあるというより乾いているという感じ。煎餅みたい。ボリュームは足りません。概して場末のスーパーのフードコートみたいな味とボリューム。食後にマクドナルドに直行しました。

結論

 名古屋好きかつ冗談のわかる人なら許してくれそうなものですが、あまりおすすめ出来ません。もっとましなBグルなら小倉サンドやフルーツサンドを勧めますし、チャレンジャーにはマウンテンを紹介します。

名古屋焼きそば
豊田市喜多町2-55-2 小西ビル1階
電話/0565-33-0340

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。