スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守秘義務!

 自分は開けっぴろげがモットーで、親しい人にはなんでもしゃべってしまうタチです。懐具合から好みの話まで、いろいろなことを話します。でも、気を遣うのが仕事のこと。なんと言っても「守秘義務」に縛られるのが鑑定士ですから。

 親しい人、親しくない人それぞれすべき会話は変わります。社会人になって覚えた言葉にこんなものがあります。

「木戸に建ちかけせし」

 なんかの暗号みたいですが、これは当たり障りのないテーマの頭文字を並べたもの。まあ、話すネタが無くなったときでもしゃべるネタを思いつくための道具ですね。

1.「き」 季節・気候
2.「ど」 道楽
3.「に」 ニュース

 このあたりは当たり障り無く、誰にでもしゃべって良いこと。あまり親しくない人との最初の会話にはもってこいです。

6.「か」 家庭
7.「け」 健康
8.「せ」 セックス
9.「し」 仕事

 このあたりはよほど親しい人にしかしゃべってはいけないこと。特に仕事のことはセックスよりも気を付けろよ!という戒めです。守秘義務というのですが、仕事を通じて知り得たことは他の人に伝えてはいけないことになっています。クライアントから聞いたことなんて、もってのほかです。自分は開けっぴろげですが、この守秘義務だけはしっかりと守っているつもりです。

 「あの不動産知ってる?いくらで売れたみたいだよ!」

 みたいな話を振られますが、決して自分の評価した額だとは言いません。その時ばかりは知らんぷりです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。