スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑定評価書の表紙

 今日、鑑定評価書の表紙を発注しました。

 300枚で24千円だったかな?自分も北谷鑑定士を見習って自作しようかとも思いましたが、A3複合機が間に合わないこともあって、印刷会社に発注しました。紙はレザック66、130kgです。色は象牙色。さて、発行に間に合うかどうか、きわどいところです。なにせ、通常は文字校兼レイアウト校1回で2週間程度はかかるだろうところを、無理矢理に中5日で強引にお願いしたため、印刷会社も焦っていました。

 もちろん、こちらも妥協できるところはめいっぱい妥協していますが、急に自分の評価書を発行しなきゃならない羽目になったので仕方がないです。

 準備は早めにしておかなきゃいけないと言うことですね。

 本当は「北谷奈穂子の不動産鑑定士な日々」ブログをトラックバックしようと思っていたのですが、うまくいきませんでした。熊谷さんのところのトラックバックはうまくいったのになぁ。なんでだろう。
スポンサーサイト

コメント

ちゃくちゃくと

おはようございます。固評の提出を明日に控え、いっぱいいっぱいのきたやんです(ブログも滞っております・・・汗)。表紙の発注されましたか!象牙色、上品でいいですね♪すでに鑑定書発行とは素晴らしいですね~~ 無事、間に合いますように!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。