スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社で炊きたてご飯 

 世間はそろそろ盆休みに移行中。仕事もほどほどの忙しさになりましたので、会社でこんな事をしています。

IMG_0833.JPG

  真上から見ると丸、三角、四角です。丸いのはステンレス・シェラカップ、三角はトランギア・アルコールストーブと五徳、四角いのはトランギア・メスティンという飯ごう。どれも、アウトドア好きにはなじみのものばかり。

IMG_0838.JPG

 シェラカップは平たく言えば金属製のカップです。火にかけることができるので、暖め直しもできます。オフィスでは珈琲を飲んだり、スープを飲んだりと大活躍です。

IMG_0836.JPG

 三角のアルコールストーブはこんな感じです。真ん中の丸いものの中にアルコールを入れて使います。火力調整用のスライド蓋と燃料がこぼれないようにパッキンの付いた蓋が付いています。

IMG_0837.JPG

 こんな感じに使います。燃料タンクの付いたストーブとしては、とても小さいです。

IMG_0834.JPG

 五徳は3枚の金属板に分解できます。組み立てると結構丈夫で、こんな風に持ち上げてもがっちりと組み合っています。ただし、この五徳は火力調整用の蓋と干渉してしまうのが困りものです。

IMG_0835.JPG

 四角いのは、まるでアルミの弁当箱ですが、一応飯ごうです。すぐにぼこぼこになりそうですが、それもまた格好良い。1合のご飯を炊くのにちょうど良いサイズ。

IMG_0831.JPG

 今日のランチはうな丼&みそ汁。中国製だが安全なウナギらしいです。いまいち心配だけれど、1食用にはちょうど良いサイズだったからこれにしました。みそ汁はインスタントです。

IMG_0832.JPG

 飯ごうの底はうっすらお焦げ。一気に食べてしまいました。ごちそうさまです。

IMG_0839.JPG

 使い終わったら、こんな風にしまっておけます。奥にはプライヤーツールのjueceもしまいます。火を消す時に使うんですよ。余った空間には最初、お米が入っていました。本当は五徳とアルコールストーブ用に布ケースがあるんですが、それはちょっと省略です。

 ランチに炊きたてご飯を食べられるというのは幸せですね。まあ、準備に30分くらい取られるので、忙しくない時だけの楽しみです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。