スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過、そしてホルモンランチ

 台風18号は朝5時頃に知多半島上陸。昨夜は暴風と雨音で4時過ぎに目が覚めて6時頃まで寝られませんでした。

 そして、お昼には、ピーカンな晴天になりました。夕方からの建築士会の会議は中止となり、大きな仕事はほとんど片づき、のんびりとした昼食がとれそうです。

 疲れた体に栄養補給と遊びがてら、こんな日はオフィスでホルモン焼きでもしましょうか。

 いつものようにご飯を炊いて、金華亭のミックスホルモンを買ってきて、丸まるとしたキャベツ、インスタントのクッパの元をスープ代わりにお昼を頂きました。

IMG_1141.JPG

 うまそうでしょ?さてこのホルモン、「ミックス」と言うだけあって、ホルモン以外にトンタン?、ミノ?、あと判らない部位等も入っています。

 余談ですが、自分は昔、焼肉屋が好きではありませんでした。お金を払ってまで、なぜ自分で調理しなければいけないのか、理解できなかったからです。「ちゃんと焼いて、それから客の所に持ってこい!」なんて思ったものです。今はやや抵抗が無くなったものの、バイキングやお好み焼きなどの自分で配膳・調理しなければいけない食べ物店にはあまり入りません。

IMG_1142.JPG

 さて、みそ味のホルモンはご飯が進みます。新米のあきたこまちの無洗米です。やっぱり、コシヒカリの方が甘みがあって好きだなあ。お焦げの香りも心なしかコシヒカリの方が強い気がします。アウトドアでの炊飯は、お焦げの香りで炊きあがりのタイミングを知るので、お焦げは大切。それに美味しいしね。

IMG_1143.JPG

 これがメスティン(スエーデン式飯ごう)の威力です。ピンッと立った米粒、底にはほんのりお焦げ。お米も威勢良く「どうだ!」と胸を張っています。

 ところで、「なぜ、スプーンで食べる?」と思っている方もいるでしょうね。コッヘル(調理器具兼食器)は後の洗い物も考えて、鍋肌に付いたお米をそぎ落としながら食べるのです。おかずはまだしも、お米はお箸だけではうまくそぎ落とせないんですよ。

 さて、あらかたご飯を食べたら、今度は残しておいたご飯とクッパスープでクッパを作ります。メスティンにスープを入れて、火にかけながら洗うようにかき混ぜます。これでまたコッヘルがきれいになります。使う洗剤の量も減らせます。キャンプでの知恵ですね。

IMG_1144.JPG

 できたクッパをシェラカップに移して頂きます。お米は1合弱だったので、少ししか残りませんでした。今度は1合強に炊いておこうか。

IMG_1145.JPG

 ところで、最近はトランギアのアルコールストーブに飽きて、ガスストーブに回帰しています。これは「プリムス153ウルトラ」。今までバルブを全開にしたことが無いくらい抜群な火力。

IMG_1146.JPG

 折りたためばこんなに小さくなります。折りたたみも(冷めてさえいれば)一瞬。カチッカチッとメカニカルな音を立てながら五徳が集結します。このあたり、レザーマンのジュース(十徳ナイフ)と同じような感覚。本当に良い道具です。

IMG_1147.JPG

 さて、食事が終わったらホルモン焼きのニオイを消します。空気を入れ換えてからお香を焚きます。

IMG_1148.JPG

 これは大学の友人のK君から頂いたもの。大手ゼネコン設計部のホープの一人で、プレゼントも粋です。

IMG_1149.JPG

 さて、我が社からの風景。丸紅が計画した「グランスイート千種タワー」が見えます。チラシには3LDKが4430万円からと書いてあります。場所は千種と言うより、今池ではないかと思うのですが、販売戦略でしょうね。ちなみに、千種は予備校とオフィスのイメージ、今池は一杯飲み屋と雑居ビルのイメージ。今池から東は上品な住宅街が続くというイメージ。自分も千種区が得意な一鑑定士としてこのマンションの売れ行きは注目しています。

IMG_1150.JPG

 我が社から南側、今池駅の方を見ています。うちの会社は今池の中心部からやや離れた、住宅が混在する地域にあります。ここも下町、なのでしょうね。そういえば、以前住んでいたところも「車道(くるまみち)」と言って、思いっきり下町でした。都心まで自転車で15分ですが、駅前にあるのは「フナ味噌屋」、「大判焼き屋」、「洋品店」など。会社帰りに乳飲み子をオンブした若奥さんから良く大判焼きを買ったものです。祭りの時にはどこにあったのか、カラクリ山車が何台か出てきました。

 今は地区総合計画で大判焼き屋以外はなくなってしまし、本当に良く探さないと下町の風情が無くなってしまいました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。